世界で注目が集まるビデオボット技術が日本上陸!
AI VideoBot

画像200_edited_edited.png

次世代のAIツール「AI VideoBot」とは?

AI VideoBotは、AI(人工知能)、ML(機械学習)、NLP(自然言語処理)、AR(拡張現実)、VR(仮想現実)、RPA(ロボットによるプロセス自動化)などを用いて人間のような会話をシミュレーションするソフトウェアプログラムです。

 

VideoBotは、実在の人物の音声・映像を使って、あたかもその人物とリアルタイムで会話しているかのように思わせることができます。

 

ユーザーは、ユーザーが選択した言語でVideoBotと会話することができます。また、ユーザーは、以下のような対話の形式を選択することができます。ビデオ、音声、テキスト、クリック、タッチなど、さまざまなチャネルでアクセスできます。ウェブ、モバイル、キオスクなど、さまざまなチャネルでアクセスできます。

AI VideoBot の描くDX化した未来

画像76.png

AI VideoBot

​ヒューマンセントリック会話型AIプラットフォーム

画像23.png

AI VideoBotは次世代のカスタマーケア

AI VideoBot は、世界的な注目を集めるCoRover社(インド)の独自のAI×機械学習×自然言語処理技術により映像と音声によってお客様の応対をしてくれる世界最先端のビデオチャットボットツールです。実際の人間の映像と音声を採用することにより利用者はまるで人に話しかけるようにAIとの自然なコミュニケーションが実現できます。

 

データ分析

会話データ(カメラ映像、音声、文字化データ等)や位置データは全て会話ごと時系列でクラウドに

保存され、リアルタイム分析によって利用者の声をマーケティングなど様々な用途で活用できます。

 

多言語対応

AI VideoBot は様々な言語に対応することが可能ですので、外国人が多く集まる店頭やイベントなどでは人件費の削減にもつながります。

AI VideoBot サイネージ

AI VideoBot のシステムをデジタルサイネージに導入し、店頭などでの無人顧客対応を実現します。車の説明はもちろん、予約を受け付けたり、質問に答えたり、意見を頂いたり、様々な応対が可能です。カメラを付けることによって顧客の表情分析など様々な付加価値機能を実装することも可能となり、独自のAIコンシェルジュのような機能として実装が可能です。

AI VideoBot の総合的ソリューション

  • VideoBotのカスタム製作

  • モデルの採用&イメージプロデュース

  • 映像・音声収録

  • ウェブ&アプリデザイン

  • コンサルティング

  • 導入先での現地設営 など

映像&音声

AI VideoBot で使用する映像や音声のモデルは実際の人のモデルからアニメーションまで可能な限り幅広く対応致します。

画像47.png

​従来のカスタマーケアのデメリット

従来のカスタマーサービスは、会話能力と正確性に欠けた効率なシステムによって多くの顧客に悪い印象を与えてきてしまいました

カスタマーケアで

​何時間も待たされる

画像25.png

漠然とした

​不正確な情報

画像26.png

「少々お待ちください」
顧客はこのような自動メッセージに対して良い印象は持ちません。

「少々お待ちください」
顧客はこのような自動メッセージに対して良い印象は持ちません。

画像5622.png
画像27.png

購入を検討していた消費者の55%は、カスタマーサービスが不十分なために購入や契約をやめてしまいます。そして、これは現在のSNSなどにも口コミなどで波及してしまい、多くの顧客を失う結果に繋がってしまいます。

画像28.png

従来のチャットボットのデメリット

現在国内市場に導入されている多くのチャットボットは、残念ながら顧客満足度を高めるために必要な「人間と同じような会話」を提供することが実現できていません。

トレーニングデータが​足りない

画像29.png

リクエストを誤って解釈し、

不正確な応答をしてしまいます。

これは場合によっては危険です。

顧客の需要や感情が読み取れない

画像30.png

ほとんどのAIボットは、感情分析を行ったり、ユーザーが選択した形式でサービスを提供したりすることができません。

​言語と顧客心理の障壁

画像31.png

言語が違うと、意思の疎通が上手くいきません。また、国が違うと、顧客心理もまた違いがあり、それぞれに合わせた適切な対応が求められます。


AI VideoBotは、より人間らしい対応に加え
誰でも簡単にアクセスできる次世代の顧客対応システムです

現在国内市場に導入されている多くのチャットボットは、残念ながら顧客満足度を高めるために必要な「人間と同じような会話」を提供することが実現できていません。

画像40.png

AI VideoBot が組織に提供するメリット

Ai VideoBotでは、本物の人間のようなバーチャルアシスタントをご提供します。

画像62.png

多言語対応100言語以上の言語に対応

Ai VideoBotでは、本物の人間のようなバーチャルアシスタントをご提供します。

CONTACT US

お見積りやご質問など何でもご連絡ください

送信ありがとうございました

  • Black LinkedIn Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Google+ Icon
  • Black Instagram Icon

イノベーションヒルズの6つの領域

次世代スポーツアカデミー
HEROES BASE

世界トップクラスのアスリートを目指せる拠点。第一弾は世界各地にあるテニスアカデミーと連携した国際的なテニスアカデミーとリモートコーチングのアカデミーのローンチを目指します。

安全安心な食の学びと創出
Hills Organics

独自基準で創るオーガニックブランド&コミュニティです。農家の方々や飲食関係者たちと連携し、オーガニックマルシェイベント「Hills Organics Picnic」、敷地内に創る常設型マルシェ「Hills Organics Marche」、オーガニックの村創出プロジェクト「Hills Organics Village」などを創っていく予定です。

開かれた議論から実行へ

Open Salon

様々な価値観や哲学や情報などをベースに、どうやって世界を社会をより良い場所にしていくかのモデルなどについて幅広く議論していく横断的なコミュニティ&学習&価値創造の場。

クリエイターたちの想像を創造に
CREATORS STUDIOS

ものづくり、音楽、映像、パフォーマンス、など様々な分野のクリエイターの育成や活動を促進させサポートしていくクリエイターたちの総合スタジオ。

国際オープンイノベーションセンター
PLAYSPACE

国際オープンイノベーションセンター。国内外の研究機関・大学・企業などを巻き込んだ産学連携共同研究開発拠点を目指す「Open Labs」なども内包し、社会課題解決のためのプロジェクトを年間20~50程創出して事業としてスピンアウトさせていくイノベーターたちの遊び場。2022年には欧州最大研究機関の研究所Fraunhofer FEPの窓口を開設します。

子どもたちとミライを創るフリースクール
My Academy

卒業という概念をなくした年齢を問わず参加可能なフリーインターナショナルスクール構想や、学びたい人が誰でも参加できる幅広い学び合いの場、そして大学や研究機関なども含めた学際的な環境構築を目指しています。

クリエイターたちの想像を創造に
CREATORS STUDIOS

ものづくり、音楽、映像、パフォーマンス、など様々な分野のクリエイターの育成や活動を促進させサポートしていくクリエイターたちの総合スタジオ。

国際オープンイノベーションセンター
PLAYSPACE

国際オープンイノベーションセンター。国内外の研究機関・大学・企業などを巻き込んだ産学連携共同研究開発拠点を目指す「Open Labs」なども内包し、社会課題解決のためのプロジェクトを年間20~50程創出して事業としてスピンアウトさせていくイノベーターたちの遊び場。

子どもたちとミライを創るフリースクール
My Academy

卒業という概念をなくした年齢を問わず参加可能なフリーインターナショナルスクール構想や、学びたい人が誰でも参加できる幅広い学び合いの場、そして大学や研究機関なども含めた学際的な環境構築を目指しています。